1. HOME
  2. ブログ
  3. 代表者メッセージ
  4. 【緊急事態宣言発令 世界の手本となる日本へ】

BLOG

ブログ

代表者メッセージ

【緊急事態宣言発令 世界の手本となる日本へ】

先程、安倍首相から緊急自体宣言が発令されました。
これにより。7都府県の戦いが始まります。

6週間の戦い。でも逆に言えば。
この6週間で封じ込められれば。
日本は復活できる。

この戦いに勝ち、
世界で初めてウイルスを制圧出来た国。

そんな「日本」になりたい。

世界の一番端っこの東の国 そんな国が。

「日出ずる国=日本」がウイルスの治療薬を開発して、
世界全体のウイルスとの戦いが終息していく。

そしてオリンピックが開かれ、世界中の心が統一される。
そんな日本になりたいよね。

世界の他の国と違って。
罰則は無い。
街に警察も軍隊もいない。
処罰する人もいない。

それなのに、街から人は消え。
ウイルスと戦っている。そんな国。
それが日本なら誇らしい。

政府に完全を求めても。
ベストな答えなんかあるわけが無い。
全国民を納得させる答えはありえない。
でもベストの答えを求めながら、
ベターと思える答えを出している政府を応援しましょう。
少なくとも。俺は、天皇陛下も安倍首相も 国民への愛を感じる。国民を陥れよう。不幸にしてやろうなんて微塵も考えてないと思う。

自分の尊敬する感性論哲学の提唱者で。
哲学者の芳村思風さんの言葉で好きな言葉がある。

・・・愛はというのは結果では無く。

=========================
愛とは「どうしたらいいのだろう?」と悩む心、考える心。

相手のために努力できるということが「愛」があるということ。

人間を愛するというのは不完全な存在を愛するということ。

======================
※感性論哲学の本から一部抜粋

愛とは「相手の為にどうしたらいいのだろう」と悩む心の状態 そのものが愛だと言っている。
そして、相手の為の努力できるということが 愛であると言っている。

少なくとも、天皇陛下も安倍首相も
常に国民に何が出来るかをずっと悩んでいるように見える。

たまに安倍首相はイライラする時も見えるけど。
それは人間なんだもん仕方ない。
でも、今の日本の代表は、
十分に国民を愛しているのではないだろうか?

俺は自分の為に、自分の保身のためだけに、悩んでいるとは決して思えない。

自分の利権? お金?
自分が総理大臣を7年超もしていて、
日本のトップに立ったものがそんなこと考えると思う?

すでに全てが手に入っているのだから。。。。。
ゲスなこと考えるのは、トップじゃない人の妬み、やっかみだと思う。

もし自分だったら。それはないと思う。

だから、日本国民として、この国難を乗り越えて。
日本はやっぱりすごい国だと世界に言わせたい。
だから、みんなで、宣言を履行することが大事だと思う。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。